読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびぶろぐ

いろいろな旅の記憶と記録。

愛媛、松山、道後温泉(2016年8月)

内子から戻り、午後は松山市内を市電の一日券(500円)で周る。一度「大街道」で降り、「坂の上の雲ミュージアム」の横を通り過ぎながら萬翠荘の洋館へ。さらっと見て回り、また市電に乗って、道後温泉方面へ。道後温泉駅に到着。何とも風情のあるたたずまい…

愛媛、内子(2016年8月)

愛媛2日目は、まず朝から内子へ向かった。内子は、江戸から明治期にかけて、木蝋や和紙などの生産で繁栄した町。和ろうそくや、人形浄瑠璃の内子座、歴史的なたたずまいの町並みで有名。松山駅から宇和島行きの列車はなんとアンパンマン列車だった(往復とも…

広島から松山へ(2016年8月)

広島に出かけた後、せっかくなので四国に行くことにした。今回が初めての四国上陸となる。広島市内から、路面電車で広島港まで行き、そこからフェリーで松山観光港を目指す。雨が降るかなと心配したが何とか天気はもった。雲はあちこちに出てさまざまに形を…

ラオスの猫たちは人なつこい(2013年9月)

ラオスで出会った猫たちをご紹介。みんな、人とのいい距離感を保ちながら、落ち着いて、ゆったりとしたラオスの時間の流れを体現しているみたいな存在。 日本でいえば、奈良のような、お寺がたくさんある古都、ルアンパバンでは、とってもゆっくりした時間が…

ラオス(2013年9月)、ベトナム(ハノイ)

ベトナム航空を使ったので、ベトナム経由でハノイに1泊して市内観光。モンスーンで街中は湿気だらけだったハノイ。上の写真はホーチミン廟。ちょうど行った日は祝日だったらしい。 こちらは、公開されていたホーチミン旧居のようす。 旧居内の庭園にある注意…

思い起こせば(海外編)

最初に行ったのは中国。1992年7月16日‐8月14日。日中国交回復20周年だった。1ヶ月ほど、北京から東北地方をまわった。そのあとは東南アジアやらヨーロッパやら…。年月日は、基本的にはパスポートの出入国記録から転記。 順不同。(できるだけ古いところか…

高松から琴平

琴電で金比羅山を目指す。途中の車窓の風景や車内の雰囲気、それぞれの駅の感じまで、奈良の桜井線に似ている気がした。琴平駅の駅舎を振り返って。金比羅山に向かう途中にある金丸座。中には入らず外観のみ。(内子座と比較してもよかったのだが時間もなく……

男木島、猫があちこちにいた

女木島から今度は男木島へ。 前方に見える白い屋根の建物もアート作品。島に着くと、雨がぱらぱら降ってきた。まず農協でお茶を購入し、あまり時間もないので全体を周ることもないと考え、レンタサイクルはせずに歩いて灯台へ向かう。 男木島灯台は、総御影…

女木島―鬼ヶ島、桃太郎伝説の地

高松からフェリーで到着。屋島がきれいに見えた。灯台に行く途中で。 鬼が島の看板がでーんと!灯台への道すがら。それにしても誰に向かっての主張? 女木島灯台。 なんだかやたらに横長の山だったので頂上と言っても見晴らしは大して変わらなかった。という…